2021/4/27 - 2021/5/13

『さいごのゆうれい』西村ツチカの挿絵とその描き方

『さいごのゆうれい』西村ツチカの挿絵とその描き方

斉藤倫さん三年ぶりの長篇書き下ろし『さいごのゆうれい』(福音館書店)の刊行を記念して、漫画家西村ツチカさんによる挿絵の原画展を開催いたします。

西村さんの挿絵には、厳密な意味での原画、つまり本の中の挿絵とまったく同じ状態の、紙に描かれた絵が存在しません。その訳は西村さんの作画方法にあるのですが、今回の展示では、絵とあわせてその作画の工程もごらんいただけます。

微細なタッチ、やわらかで自在な描線の西村さんのペン画をぜひ間近でお楽しみください。

—–

*代官山蔦屋書店でも、『さいごのゆうれい』フェアとして、西村さんの原画が展示されます。(Titleで展示されるものと別の場面の原画がご覧になれます)

『さいごのゆうれい』刊行記念フェア ~斉藤倫に西村ツチカ~
会期:4月10日~5月9日
場所:東京都渋谷区猿楽町17-5 代官山蔦屋書店 1号館2階 映像・キッズフロア
https://store.tsite.jp/daikanyama/

  • 西村ツチカ(にしむらつちか)
  • 西村ツチカ(にしむらつちか)

    1984年生まれ。漫画家。2010年、短篇集『なかよし団の冒険』(徳間書店)でデビュー。同作で、第15回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞。おもな作品に『かわいそうな真弓さん』(徳間書店)、『ちくまさん』(筑摩書房)、『北極百貨店のコンシェルジュさん』『さよーならみなさん』(以上小学館)。装画、挿絵に『シンドローム』(作 佐藤哲也/福音館書店)『赤毛のゾラ上・下』(作 クルト・ヘルト・訳 酒寄進一/福音館文庫)などがある。

開催日
2021年4月27日(火)ー 2021年5月13日(木)
時間
12:00~19:30 *日曜日は19時まで *最終日13日は18時にて閉場 *水曜、第三火曜休み
会場

Title2階ギャラリー

  • SHARE