2020/3/19

上西充子さん、国会について語る――『国会をみよう 国会パブリックビューイングの試み』(集英社クリエイティブ)刊行記念トークイベント――

上西充子さん、国会について語る

街頭行動を主催することなど考えたこともなかった大学教授が、街角で国会の審議を見てもらう「国会パブリックビューイング」を、自分ではじめることになった。このトークでは、上西さんが1年半街頭に立ち、国会審議中継をスクリーンに映しながら解説を加える活動を通して、感じていることについてお話しいただきます。

「国会をみよう。そして考えよう」と上西さんは呼びかけます。

一般の人に、どうすれば国会で起きていることに関心をもってもらえるか。このトークでは上西さんの経験を伺い、わたしたちが身の回りではじめられることに関して考えます。聞き手はTitle店主の辻山がつとめます。

*『国会をみよう 国会パブリックビューイングの試み』(上西充子 /集英社クリエイティブ刊)は2月26日頃発売予定です

  • 上西充子(うえにし・みつこ)
  • 上西充子(うえにし・みつこ)

    1965年奈良県生まれ。現在は法政大学キャリアデザイン学部教授、同大学院キャリアデザイン学研科教授。専門は労働問題。2018年6月より、「国会パブリックビューイング」の代表として、国会の可視化に向けて取り組んでいる。2018年の新語・流行語大賞トップテンに選ばれた「ご飯論法」の受賞者のひとり。著書に『大学生のためのアルバイト・就活トラブルQ&A』(共著、旬報社)、『呪いの言葉の解きかた』(晶文社)など。

開催日
2020年3月19日(木)
時間
19時30分スタート  *イベント当日、お店は18時にてクローズ致します
会場
Title 1階特設スペース
参加費
1,000円+1ドリンク500円
定員
25名
お申し込み

手順1:メールの件名にイベント名、メール本文にお名前(氏名)/電話番号/枚数(1人2枚まで)を明記して、以下のアドレスに送信ください。

title@title-books.com

手順2:「予約完了」の返信をいたします。(メールの受信設定にご注意ください)。

手順3:参加費は当日会場受付でのお支払いとなります。

お申し込み・ご予約は定員に達し次第締め切らせていただきます

  • SHARE