2020/2/3

終了しました

マンガ家、宮崎駿をめぐって『ナウシカ考 風の谷の黙示録』(岩波書店)刊行記念 赤坂憲雄さんトークイベント

マンガ家、宮崎駿をめぐって

赤坂憲雄さんの新刊『ナウシカ考 風の谷の黙示録』の刊行を記念して、トークイベントを開催いたします。

「なぜ、いま『風の谷のナウシカ』なのか。『風の谷のナウシカ』について、その創り手である宮崎駿について、なにを、どのように語ろうというのか。しかも、数ある宮崎アニメではなく、『風の谷のナウシカ』を、しかも、あえてマンガ版『風の谷のナウシカ』に焦点を絞ろうとしているのは、いったいなぜか。」(本書「はじめに」より)

マンガ完結から25年の時を経て成就した赤坂さんによる『風の谷のナウシカ』論、『ナウシカ考』は、いまだからこそ感受できる、この作品の可能性を鮮やかに浮かび上がらせています。それは同時に、マンガ家としての宮崎駿の仕事に迫るも試みでもありました。

約30年前に、赤坂さんにナウシカについて書くよう薦め、編集者として宮崎駿さんの本の数々に伴走してきた田居因さんを聴き手にお迎えして、マンガ家・宮崎駿の仕事に迫ります。

  • 赤坂憲雄(あかさか・のりお)
  • 赤坂憲雄(あかさか・のりお)

    1953年、東京都生まれ。専門は民俗学・日本文化論。東京大学文学部卒業。学習院大学教授。2007年、『岡本太郎の見た日本』(岩波書店)でドゥマゴ文学賞、芸術選奨文部科学大臣賞(評論等部門)を受賞。『異人論序説』『排除の現象学』(ちくま学芸文庫)、『境界の発生』『東北学/忘れられた東北』(講談社学術文庫)、『東西/南北考』『武蔵野をよむ』(岩波新書)、『性食考』(岩波書店)など著書多数。

    撮影:尾嶝太

  • NO PHOTO
  • 田居因(たい・ゆかり)

    スタジオジブリ出版部取締役部長。雑誌『熱風』編集人(初代編集長)。徳間書店在籍時より、宮崎駿さんの著書ほか、編集者として多数の書籍を手がける。

開催日
2020年2月3日(月)
時間
19時30分スタート/21時頃終了予定  *イベント当日、お店は18時にてクローズ致します
会場
Title 1階特設スペース
参加費
1000円+1ドリンク500円
定員
25名
お申し込み

手順1:メールの件名にイベント名、メール本文にお名前(氏名)/電話番号/枚数(1人2枚まで)を明記して、以下のアドレスに送信ください。

title@title-books.com

手順2:「予約完了」の返信をいたします。(メールの受信設定にご注意ください)。

手順3:参加費は当日会場受付でのお支払いとなります。

お申し込み・ご予約は定員に達し次第締め切らせていただきます

  • SHARE