2019/11/29

終了しました

安永知澄×岡藤真依×野口理恵 「女が嘘をつくとき」『USO うそ』発売記念トークイベント

安永知澄×岡藤真依×野口理恵 「女が嘘をつくとき」

10月に発売されたリトルプレス『USO うそ』の発売を記念して、寄稿者である漫画家安永知澄と岡藤真依と、発行人である野口理恵が、「嘘」をテーマに語り合います。『USO うそ』について、女と嘘、クリエイティブと嘘、創作する上での嘘との付き合い方などを、ざっくばらんにお話しします。

*『USO うそ』(編集人:野口理恵)はTitleで発売中です。https://title-books.stores.jp/items/5da2ccb7ff78bd219f323d7a

【エッセイ】 北尾修一 武田俊 年吉聡太 新見直 野口理恵 矢代真也 【詩】 エレナ・トゥタッチコワ 【漫画】 岡藤真依 佐々木充彦 安永知澄 【写真】 上田龍

  • 安永知澄(やすなが・ちすみ)
  • 安永知澄(やすなが・ちすみ)

    マンガ家。1979年生まれ。広島県出身。『あのころ、白く溶けてく』『やさしいからだ』全3巻『わたしたちの好きなもの』(河井克夫・上野顕太郎・しりあがり寿と共著)『ステップ・バイ・ステップ』上下巻(以上全てKADOKAWA)、『あけぼのソックス』(太田出版)など。近刊は『赤パン先生!』全4巻(KADOKAWA)。

  • 岡藤真依(おかふじ・まい)
  • 岡藤真依(おかふじ・まい)

    マンガ家、イラストレーター。兵庫県神戸市出身。思春期の少年少女の、未完成な性をモチーフとした作風で注目を集める。京都精華大学芸術学科卒業。『どうにかなりそう』(イースト・プレス)、『少女のスカートはよくゆれる』(太田出版)が発売中。

  • 野口理恵(のぐち・りえ)
  • 野口理恵(のぐち・りえ)

    編集者。ソフトバンククリエイティブ、太田出版、PIEBOOKS、コンデナスト・ジャパンを経て2019年に独立。最近は書籍編集者として長崎訓子『Catnappers猫文学漫画集』(ナナロク社)を発売。編集記者として『WIRED』日本版などで執筆中。

開催日
2019年11月29日(金)
時間
19時30分スタート/21時頃終了予定  *イベント当日、お店は18時にてクローズ致します
会場
Title 1階特設スペース
参加費
1000円+1ドリンク500円
定員
25名
お申し込み

手順1:メールの件名にイベント名、メール本文にお名前(氏名)/電話番号/枚数(1人2枚まで)を明記して、以下のアドレスに送信ください。

title@title-books.com

手順2:「予約完了」の返信をいたします。(メールの受信設定にご注意ください)。

手順3:参加費は当日会場受付でのお支払いとなります。

お申し込み・ご予約は定員に達し次第締め切らせていただきます

  • SHARE