2019/6/28 - 2019/7/9

銭湯図解ができるまで――塩谷歩波個展

銭湯図解ができるまで

銭湯番頭兼イラストレーターの塩谷歩波が、建築図法を用いて描く「銭湯図解」。

今回は、東京を中心に24軒の銭湯内部を描き、話題となった書籍『銭湯図解』(中央公論新社)から、その原画や下書きなどを展示。大きな空間を緻密に描く「図解」がどのように生まれているか、ぜひご覧ください。

現在取り組んでいる新作「高円寺図解」の原画も一部展示いたします。

—–

*会場では、ポストカード、クリアファイル、缶バッジ、Tシャツ、銭湯錠キーホルダーなどのオリジナルグッズも販売いたします。

*期間中、著者によるライブペインティングも予定しています。在廊日は著者のTwitterアカウント @enyahonami にてお知らせします。

  • 塩谷歩波(えんや・ほなみ)
  • 塩谷歩波(えんや・ほなみ)

    1990年、東京都生まれ。2015年に早稲田大学大学院(建築学専攻)修了後、都内の設計事務所に勤める。2016年末より銭湯の建物内部を俯瞰図で描く「銭湯図解」シリーズをSNS上で発表。現在は高円寺の銭湯・小杉湯で番頭として働くかたわら、イラストレーターとしても活動中。著書に『銭湯図解』(中央公論新社)。『旅の手帖』(交通新聞社)にて、「百年銭湯」を連載中。『note』にて、「高円寺図解」を発表している。

開催日
2019年6月28日(金)ー 2019年7月9日(火)
時間
12:00~21:00 *初日(6月28日)は15時から。イベント開催日(7月5 日、9日)は18時にて終了
場所

Title2階ギャラリー

  • SHARE