2018/11/13 - 2018/12/3

「マムアンちゃん」ファン感謝祭
ウィスット ポンニミット『マムアンちゃん』刊行記念

「マムアンちゃん」ファン感謝祭

タイと日本を拠点に幅広い活動を行う漫画家、ウィスット・ポンニミット。代表作であるキャラクター「マムアン」を主役に、2007年から雑誌『ビッグイシュー日本版』で連載中の4コマ漫画「マムアンちゃん」が、今年、初めての単行本になりました。

この本は、2018年4月24日-7月2日に行われた、単行本化を目指すクラウドファンディングによって刊行が実現しました。約3ヶ月の間に多くの支援者を集めて目標を達成し、現在、発売中です。

本展では、クラウドファンディングの過程や支援者の方々にお届けした数々のリターン品(非売品グッズ)をご紹介するとともに、本書のための描き下ろしを含む原画作品を展示します。10年前の原画から、今年生まれた「マムアンちゃん」までの歩みをお楽しみいただける機会です。

会場では関連書籍及びグッズ、『ビッグイシュー日本版』バックナンバーの販売もございます。ぜひ「マムアンちゃん」の世界にお越しください。

*期間中、会場にて関連商品を1,000円(税抜)以上お買い上げのかたには、本展限定の「マムアンちゃん」ステッカーを差し上げます。ステッカー配布はなくなり次第終了します。

 

 

 

※クラウドファンディング限定版の書籍およびリターン品の販売はございません。

協力:マムアンちゃん書籍制作委員会

  • ウィスット・ポンニミット Wisut Ponnimit
  • ウィスット・ポンニミット Wisut Ponnimit

    1976年、タイ・バンコク生まれ。愛称はタム。1998年バンコクでマンガ家としてデビューし、2003年から2006年まで神戸に滞在。2009年『ヒーシーイットアクア』により文化庁メディア芸術祭マンガ部門奨励賞受賞。現在はバンコクを拠点にマンガ家・アーティストとして作品制作の傍ら、アニメーション制作・音楽活動など多方面で活躍する。主な作品に「マムアン」シリーズ、『ブランコ』(小学館)、『ヒーシーイット』シリーズ(ナナロク社)など。2016年にはくるりの楽曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」PVを手掛けたほか、さいたまトリエンナーレ2016にも参加。2017年にはバンコク、東京、仙台にて個展「LR展」を開催。2018年に、雑誌「ビッグイシュー日本版」での連載をまとめた新刊『マムアンちゃん』をクラウドファンディングにより刊行。http://www.wisutponnimit.com/

開催日
2018年11月13日(火)ー 2018年12月3日(月)
時間
12:00 - 21:00 水曜・第三火曜日休み イベント日(11月16日、19日)は18時で終了
会場

Title2階ギャラリー

  • SHARE