2018/8/31 - 2018/9/10

終了しました

moving days
平野愛写真展

moving days

家中が素っ裸になっていくような日々。心はざわつき、ものは乱れ、そしてまた整っていく。

離れていくもの、残っていくもの、揺れ動きながら浮かび上がり続ける暮らしの生身。

なぜだろう。わたしはそんな風景が愛おしい。(p.281「引越し写真」より)

『東京R不動産』『OURS. Karigurashi magazine』など、住まいの写真を多数手がける写真家・平野愛による、6つの引っ越しに密着した私家版写真集『moving days』の、東京で初の展覧会を開催いたします。

誰もが経験していながら、あまり記録に残してこられなかった「引っ越し」。そんな人生の節目でもある刹那的な時間を、被写体に寄り添いながら過ごした日々。京都・誠光社店主の堀部篤史さんの自宅本棚の引っ越し風景なども追いかけ、約300ページの写真集にまとめました。

 

Titleでは、本展に向けて前の街から移動してくる写真家自身の「moving days」として、道中撮り下ろした東京写真とそれに添えることば、そして荻窪のある昼下がりの風景も特別展示予定です。

また、会期中、写真集をお買い上げ頂いた方には先着20名様にオリジナルガムテープもプレゼントいたします。

作家在廊予定日:8/31(15:00-21:00) 9/1(12:00-18:00) 9/10(15:00-20:00)

  • 平野愛 Ai Hirano
  • 平野愛 Ai Hirano

    1978年、京都市中京区出身。京都芸術センターオフィシャルフォトグラファーを経て、住まい・暮らし・人の撮影から執筆まで行う。自然光とフィルム写真にこだわったフォトカンパニー「写真と色々」代表。借り暮らしWEBマガジン「OURS.」の企画運営、Open MUJIでの展示ワークショップコーディネートも。 写真担当書籍には『東京R不動産』(アスペクト刊)『天使突抜367』(淡交社刊)『間宮吉彦の間』(140B刊)『全国のR不動産』(学芸出版社刊)などがある。

開催日
2018年8月31日(金)ー 2018年9月10日(月)
時間
12:00~21:00 水曜、第三火曜休み   *イベント開催日(9月6日)は18:00にて終了、最終日(9月10日)は20:00にて終了
場所

Title2階ギャラリー

  • SHARE