2018/6/8

地域との関わり方 ー ローカルメディアの可能性
森まゆみ×影山裕樹トークイベント

地域との関わり方 ー ローカルメディアの可能性

4月末に発売された『ローカルメディアの仕事術』(学芸出版社)の発売を記念して、同書の編著者の影山裕樹さんと、地域雑誌「谷中・根津・千駄木」編集人であり、3月末に新刊『お隣りのイスラーム』を刊行したばかりの作家・森まゆみさんをお招きし、トークショーを開催します。

丁寧な聞き書きとリサーチによって地域を見つめる「谷中・根津・千駄木」のアプローチは、最近のローカルメディアブームのなかにおいても普遍的だといえます。そんな聞き書きの作法や、お二人の地域との関わり方について対話していただきます。

  • 森まゆみ(もり・まゆみ)
  • 森まゆみ(もり・まゆみ)

    東京都文京区動坂生まれ。作家。1984年に地域雑誌「谷中・根津・千駄木」を創刊、2009年の終刊まで編集人を務める。著書に『鴎外の坂』(芸術選奨文部大臣新人賞)、『「即興詩人」のイタリア』(JTB紀行文学大賞)、『暗い時代の人々』、最新刊に『お隣りのイスラーム』がある。

  • 影山裕樹(かげやま・ゆうき)
  • 影山裕樹(かげやま・ゆうき)

    東京都生まれ。編集者。合同会社 千十一編集室 代表。本やウェブの編集の他、各地の地域プロジェクトにディレクターとして携わる。著書に『ローカルメディアのつくりかた』『大人が作る秘密基地』、編著に『ローカルメディアの仕事術』『あたらしい「路上」のつくり方』などがある。

    Photo:Ryosuke Kikuchi

開催日
2018年6月8日(金)
時間
19時30分スタート/20時30分頃終了予定  *イベント当日、お店は18時にてクローズ致します
会場
Title 1階特設スペース
参加費
1000円+1ドリンク500円
定員
25名

当イベントは定員に達しましたので受付を終了いたしました

お申し込み

手順1:メールの件名にイベント名、メール本文にお名前(氏名)/電話番号/枚数(1人2枚まで)を明記して、以下のアドレスに送信ください。

title@title-books.com

手順2:「予約完了」の返信をいたします。(メールの受信設定にご注意ください)。

手順3:参加費は当日会場受付でのお支払いとなります。

お申し込み・ご予約は定員に達し次第締め切らせていただきます

  • SHARE