2018/4/10 - 2018/4/24

終了しました

言葉をなくしたように生きる人達へ
mariko adachi solo exhibition

言葉をなくしたように生きる人達へ

『言葉を強く捨てたいと願った時に生まれるものだけを詩と呼びたい。』

主人公は、そんな思いをひとしれず抱えて地球を旅する動物。

言葉をなくしたように暮らしてみたら、見つかった言葉があった。

イラスト作家 安達茉莉子による「言葉」にまつわる物語の展示です。

 

*会場では、原画やイラスト詩集、オリジナルトートバッグやポストカードなども販売します。

【作家在廊予定日】10日(火)、14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)、24日(火)各日15:00~18:00

  • 安達茉莉子(あだち・まりこ)
  • 安達茉莉子(あだち・まりこ)

    省庁、限界集落、ネパール、イギリス、開発機関など様々な組織/場所での経験をしながら、人間が人間であるための『言葉』を綴ってきた。言葉とイラストで『物語』を表現する活動を行っている。

    Web: mariobooks.com

開催日
2018年4月10日(火)ー 2018年4月24日(火)
時間
12:00 - 21:00 11日、17日、18日、19日休み *イベント開催日(4月13日)は18:00にて終了
場所

Title2階ギャラリー

  • SHARE