2017/12/15

今年は、いい本ありました?
『365日のほん』(河出書房新社)発売記念

今年は、いい本ありました?

Titleを開いてまる二年になりますが、本屋の仕事のなかで日々考えていること、これからの本屋(?)についてなどの仕事のこと、『365日のほん』について語ることはもちろん、「2017年もあと少し」ということで、当日は今年出た本のなかで良かった本を出来るだけご紹介します。

こじんまりとした会にしたいと思います。気軽にご参加ください。聞き手は幻冬舎plusの連載にも登場した、担当編集の坂上陽子さんがやってくださります。「新刊も出たから、何かイベントをやらないとね」という訳ではないです。はい。

  • 辻山良雄 (つじやま・よしお)
  • 辻山良雄 (つじやま・よしお)

    神戸市生まれ。大学卒業後、㈱リブロ入社。中核店舗の店長を経て、池袋本店統括マネージャー。2015年7月同店閉店後退社後、 2016年1月10日、荻窪に本屋とカフェとギャラリーの店Titleをオープン。『朝日新聞』などでの書評、カフェや美術館のブックセレクションも手掛ける。著書『本屋、はじまめました』(苦楽堂)、『365日のほん』(河出書房新社)が発売中。

開催日
2017年12月15日(金)
時間
19時30分スタート/21時頃終了予定  *イベント当日、お店は18時にてクローズ致します
会場
Title 1階特設スペース
参加費
1ドリンク500円
定員
25名

当イベントは定員に達しましたので受付を終了いたしました

お申し込み

手順1:メールの件名にイベント名、メール本文にお名前(氏名)/電話番号/枚数(1人2枚まで)を明記して、以下のアドレスに送信ください。

title@title-books.com

手順2:「予約完了」の返信をいたします。(メールの受信設定にご注意ください)。

手順3:参加費は当日会場受付でのお支払いとなります。

お申し込み・ご予約は定員に達し次第締め切らせていただきます

  • SHARE