2018/5/14

終了しました

考える教室~若い人のための哲学入門
若松英輔・連続講座 第3話:アーレント『人間の条件』を読む

考える教室~若い人のための哲学入門

批評家で随筆家・若松英輔さんの哲学連続講座を行います。古今東西の哲学書は自分一人で読み切ることが難しい。でも、この講座では、はじめに原著を読んでおく必要はありません。若松さんの講義を聴き、哲学を読む基本を押さえてから原著を読むと、それぞれに違った風景が見えてきます。読み方は1つではない、「私の哲学」を読むことについて、若い人に向けてお話しいただきます。

※本講座は各回からの受講が可能です。全受講の方は受講料が安くなります。

若松英輔・連続講座 第3話:ドイツ系ユダヤ人思想家・アーレントの主著『人間の条件』。人間の基本的要素「労働」「仕事」「活動」のうち、「労働」のみが優先されると、どうなるのか。アーレントが提唱した「活動的生活」という概念とともに考える。

  • 若松英輔(わかまつ・えいすけ)
  • 若松英輔(わかまつ・えいすけ)

    1968年新潟県生まれ。慶應義塾大学文学部仏文科卒業。2007年「越知保夫とその時代 求道の文学」にて第14回三田文学新人賞評論部門当選。『叡知の詩学 小林秀雄と井筒俊彦』(慶應義塾大学出版会)で第2回西脇順三郎学術賞受賞。著書に『魂に触れる 大震災と、生きている死者』(トランスビュー)、『霊性の哲学』(角川選書)、『生きる哲学』(文春新書)、『悲しみの秘儀』(ナナロク社)、『イエス伝』(中央公論新社)、『詩集 幸福論』『言葉の贈り物』(ともに亜紀書房)など多数。

開催日
2018年5月14日(月)
時間
19時30分スタート/21時頃終了予定  *イベント当日、お店は18時にてクローズ致します
会場
Title 1階特設スペース
参加条件
10代、20代の男女
参加費
1回1000円、4回全受講で3000円(ワンドリンク付き)
定員
各回 25名
お申し込み

手順1:メールの件名に講座名(ご希望の回、または4回全受講かを明記してください)、メール本文にお名前(氏名)/電話番号を明記して、以下のアドレスに送信ください。

title@title-books.com

手順2:「予約完了」の返信をいたします。(メールの受信設定にご注意ください)。

手順3:参加費は当日会場受付でのお支払いとなります(4回全受講をご希望のお客さまは、第一回目に通し分の受講料をいただきます)。

お申し込み・ご予約は定員に達し次第締め切らせていただきます

  • SHARE